新潟セントラルフィルハーモニー管弦楽団

新潟県内で活躍するプロ演奏家を中核に、ハイレベルなアマチュア演奏家が加わった形で、2011年に結成された。 県内はもとより、全国的に見ても稀有な存在のオーケストラとして、各方面から注目されている。
2014年8月2日デビューコンサートを新潟市文化会館で行い、今後は楽団単独での自主公演など、さらなる展開が予定されている。


 

前のページへ戻る